22歳女子大生の出会い系サイト日記

22歳の女子大生です。
婚活大変でしたけど、なんとか内定とれました。
その時考えたのが「遊びたい」ということ。
コンパなんかで男を探すのはめんどくさいというような、大胆な気持ちになっていました。
「就職内定」のモチベーションはそれほどの力があるんですね。

私は「とにかくエッチしたい」って思ったんです。
となれば、出会い系サイト。
「やりたい」というのが、私のすべて。
前々から、「内定が取れたら、出会い系サイトで」とずっと思っていました。
とにかくエッチしたい、と言うのが私の本音です。
恥ずかしいけど、とにかくエッチしたかったんです。
出会い系サイトのJメールのことは、友だちから聞いて知っていました。
その友だちはJメールの経験者で「けっこう、見つかるよ」と言っていました。
それで自分も、と思ったんです。
Jメールに登録したら、本当にびっくりするほどの反応がありました。
「えー、こんなに処理できないよ」と思ったぐらい。
私、出会い系サイトでエッチはしたいけれど、相手は誰でもいいというわけではありません。
当然、好みはあります。

理想は30歳ぐらいの大人の男性で、ふだんはやさしいけれど、エッチになるとちょっと変態っぽくなるタイプ。
テクニックもそれなりにあって、「え、そんなこと」と思うぐらいのテクをもているベテラン男性。
「赤ちゃんプレイ」なんかだと困るけど、ちょっとしたSMぐらいはOK。
とにかく「エッチ大好き」な男性が、理想です。
そんな理想の彼氏と、ほんとうにJメールで知り合えたんです。
「こんなことってあるの?」と思ったぐらいです。
彼は、私の理想どおりのMなんです。あそこを責めれば責めるほど喜びますますし、おしりの穴を責めると女みたいな声を上げてよがるのです。
私、完全にそれにハマってしまいました。
もっともっと責めて、よがらせたいです。

けど、結婚はまったく考えてません。
彼のエッチで、Mなところが私は好きですかが、結婚の相手としては「ないかな」と思ってしまうのです。
理想は、「女を知らない体育会系タイプ」。
そんな理想のタイプとめぐり会うために、毎日サイトをチェックしているのです。

28歳独身OLの出会い日記

昔彼氏と別れた時、死にたいほど寂しくなって
出会い系サイトに登録して、何人かの人たちと会いました。

一人きりで部屋にいるともうどうにかなりそうで、誰かと話したい、
そばにいて欲しい、そして誰かの温かさを感じていたくて。
出会い系で知り合った人だってすごく優しくしてくれたんで
精神的にすごく救われました。

その頃はなんか自分もエッチとか積極的にするタイプで、
相手に利用されているという気持ちはほとんどありませんでした。
精神的に愛を受けていないと、せめてもと肉体的に向かうんでしょうか?

相手の人たちももちろん基本的にエッチ目的で、それがあってこそなんでしょうけど、
一緒に食事をしたり、ホテルに行っても寄り添って一緒に映画を見たりする、
実はそんなことが私にとっては本当に一番楽しかったです。

そんな中で一人、自分を好きになってくれた人もいたんですが、
付き合い始めるとものすごい独占欲というのか、支配欲が強い人で、
また出会い系で誰か探していると疑われて、最後にはDVみたいになってしまい
結局別れてしまいました。

やっぱりそういう出会いだったんで、人との付き合いで一番重要な
信頼関係を築くのは相当に困難だったんでしょうね。
何より私の気持ちが、その人には全く向かっていなかったのが問題だった気がします。

それから少し時間が経って、会社の同僚と仲良くなり、付き合い始めました。
今はすっかり落ち着いていますが、出会い系に救われた自分がいるのは事実かも知れません。